解決実績| 横浜で『交通事故』に強い弁護士

交通事故被害相談<span> by 弁護士法人心</span>

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

交通事故の損害賠償請求は弁護士へご相談ください

賠償額が大きく変わってきます

交通事故の被害に遭われた場合、家事やお仕事といった日常生活に加えて、通院や療養によって心身を回復させる必要があり、その上損害賠償の請求を行わなければならなくなるのは、被害者の方にとって大きな負担となるかと思います。

また、交通事故の被害者の方がご自身で損害賠償を請求したとしても、時間や体力、情報や知識が十分でないことから、十分に納得のいく結果が得られるとは限りません。

交通事故の損害賠償については、弁護士が間に入ることで、賠償額が大きく変わることもあります。

交通事故の被害に遭われて、損害賠償を請求される際には、弁護士へご相談されることをお勧めします。

交通事故の被害は弁護士へ相談ください

交通事故の被害に遭われて、身体や精神に深刻なダメージを負った場合には、加害者側へ損害賠償を求めていくことになります。

妥当な損害賠償を受けるためには、ご自身の被害をしっかりと立証し、相手方に対して主張することが重要かと思います。

交通事故の被害では、骨折のような客観的にわかりやすい怪我だけでなく、目には見えない痛みやしびれ、脳の障害や精神の変調など、客観的にはわかりにくい症状が長く続くこともあります。

交通事故の被害に苦しみ、ご自身の健康を回復させるために治療を続けながら、ご自身が負われた被害について的確に立証・主張するのは、容易なことではないかと思います。

交通事故の被害に遭って、損害賠償でお悩みの方は、弁護士法人心までご相談ください。

弁護士法人心では、交通事故に関して豊富なノウハウを持った弁護士が、お客様の代理となって手続きや交渉を行って、妥当な損害賠償をお受けできるよう力を尽くしてまいります。

お問合せ・アクセス・地図へ